卒業証書を受け取る学生=15日午前10時ごろ、徳島市の徳島文理大

 徳島県内4大学のトップを切り、徳島文理大の徳島キャンパス(徳島市)で15日、卒業式が行われた。新型コロナウイルス対策で卒業生と学内関係者のみで行い、式典の模様はインターネットで配信。5学部と短期大学部、大学院、専攻科の計739人が慣れ親しんだ学びやに別れを告げた。

 田村禎通学長が代表者11人に卒業証書を渡し、「コロナ禍の経験は何事にも屈しない不屈の精神となり、将来にきっと役立つ。やり抜く力と自立協同を念頭に頑張ってほしい」と激励。卒業生を代表し、音楽学部音楽学科の柾田真輝さん(22)が「人間として大きく成長し、社会に貢献する人生を着実に歩んでいきたい」と決意を述べた。

 例年式典で斉唱する国歌と大学の歌は音楽を流して対応し、卒業生らは静かに聴き入った。