卒業証書を受け取る楠本さん(左)=15日午前10時ごろ、美波町の由岐中伊座利分校

 徳島県美波町の由岐中学校伊座利分校で15日、1人だけの卒業式があり、楠本光太郎さん(15)が母校に別れを告げた。

 併設する伊座利小学校の児童を含めた在校生8人と保護者や地域住民ら約30人が出席。荒井俊輔校長が卒業証書を手渡し「学んだことを生かし、社会に貢献できる人になってほしい」と激励した。

 楠本さんは「みんなの仲が良く、笑いの絶えない温かい伊座利で過ごせたことを誇りに思う」と述べた。