満開になり風に揺れる天堂のシダレザクラ=石井町石井

 「天堂のシダレザクラ」として親しまれている徳島県石井町石井の東王山森本院にあるシダレザクラが満開となり、優雅に春を告げている。例年より1週間ほど早いという。

 大きな傘のように広がった高さ4メートルの木は、神山町の明王寺から株分けされたもので樹齢約70年。垂れ下がった枝にピンクの花が無数に咲き、穏やかな風が吹くとカーテンのように揺れている。

 石段を登り切った境内では、訪れた近所の人や写真愛好家が「この時期にこんなに咲いているとは思わなかった」と壮大な景色を堪能していた。