徳島県は18日、新型コロナウイルス感染が17日に確認された40代男女について詳細を発表した。40代女性は松茂町在住の高校教諭。県は女性が勤める高校の生徒や教職員ら計116人にPCR検査を実施し、全員が陰性だった。

 県によると、女性は15日から、せきや頭痛などの症状があった。16日夜に38・9度の発熱があり、医療機関を受診して抗原検査を受けた。女性は13~16日に勤務し、授業や部活動の指導に当たった。

 女性が勤務する高校は17、18両日に休校し、校内を消毒した。

 男性は徳島市のパート従業員。11日から発熱やせきの症状があった。11、14、16日に同じ医療機関を受診し、3度目の診療でPCR検査を受けた。

 2人とも軽症という。県は感染経路について「調査中」としている。