例年より早く咲き始めたソメイヨシノ。お遍路さんに春の訪れを告げている=神山町阿野

 神山町阿野の県立神山森林公園イルローザの森は約3千本が植えられた県内有数の桜の名所。先陣を切るように、公園入り口の高さ6メートルのソメイヨシノが見頃を迎えている。

 淡いピンクの花が、のどかな周囲の緑に映え、四国霊場13番札所・大日寺(徳島市一宮町)へ向かうお遍路さんも例年より早い春を感じていた。

 付近で「桜色ういろ」を期間限定で販売している阿津満屋製菓店主の板東義幸さん(58)は「もともと早咲きだが、ここ2、3日で急に咲き始めた」と目を細めていた。

 園内には他にもヤマザクラなど開花時期の違う様々な品種がある。密を避けながらの鑑賞が楽しめそうだ。