徳島地裁

 徳島地裁は23日、徳島県北島町の建設業の男(45)に道交法違反罪で懲役8月(求刑同1年)を言い渡した。

 1月13日午前1時ごろ、徳島市藍場町1の国道で、酒気を帯びて乗用車を運転した。男は2018年12月に同罪で有罪判決を受け、執行猶予期間中だった。