徳島県は25日、新型コロナウイルスに10歳未満から80代までの男女19人が感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは累計498人になった。

 感染したのは▽10歳未満の男児1人▽20代男性2人、女性1人▽30代男性1人▽50代女性1人▽60代男性1人、女性3人▽70代男性1人▽80代男性2人、女性6人。このうち、20~80代の男女15人は、23日に医療従事者の感染が確認された南海病院(鳴門市)の関連としている。

 10歳未満の男児と20代、60代の男性の計3人は、クラスター(感染者集団)が発生した会社の関連。残りの20代男性については他症例との関連を調査中としている。

 県は午後5時ごろから記者会見を開き、詳細を説明する。