臨時記者会見を行う仁井谷保健福祉部長(左)と坂東危機管理環境部副部長=28日午後4時ごろ、徳島県庁

 徳島県は28日、新型コロナウイルスに徳島、鳴門両市の20代男女3人が感染したと発表した。いずれも軽症という。

 感染が確認されたのは▽徳島市の男性会社員▽同市の男子大学生▽鳴門市の女子大学生-の3人。

 男子大学生は県内の大学に通う4年生で、24日に38・3度の熱が出た。22日には友人10人と徳島市の飲食店3軒をはしごしていた。23日の卒業式以降登校していない。女子大学生は24日に男子大学生の自宅を訪れ、一緒に飲食した。県外の大学に通っており、オンラインで授業を受けていたという。いずれも27日に医療機関を受診した。

 男性会社員は25日に全身倦怠(けんたい)感を覚え、26日に医療機関を受診。20日に四国の他県の人1人を含む4人で会食していた。

 感染者は累計517人となった。