花で「J1 VORTIS」の文字が描かれた花壇=鳴門市の鳴門ポカリスエットスタジアム

 J1徳島ヴォルティスのホームスタジアムとなっている鳴門ポカリスエットスタジアムの花壇に、住民団体「鳴門市花街道・地域づくりネットワーク」がチームの活躍を願い、花で「J1 VORTIS」の文字を描いた。

 花壇はスタジアム北側にある縦横約4・7メートルと、縦約2・5メートル、横約8・4メートルの2カ所。昨年12月に青や黄のビオラ、白いアリッサムを植えた。チームのJ1ホーム初勝利を祝うように開花した。見頃は4月下旬まで。

 勘川昌宏事務局長(62)は「厳しい戦いが続くが、J1定着を目指して頑張るチームにエールを送りたい」と話した。夏には植え替えを予定している。