徳島県は31日、新型コロナウイルス感染が30日に確認された20~80代の男女8人について、詳細を発表した。20代男性2人と50代男性は、県内の交番2カ所で勤務する警察官。3人は25日、徳島市内の飲食店で開かれた飲み会に参加していた。飲み会には3人を含む計8人が参加し、ほかの5人は陰性だった。

 80代女性2人と70代男性は、クラスター(感染者集団)が発生した鳴門市の南海病院と鳴門山上病院の入院患者だった。

 60代女性は、29日に感染が分かった徳島市の60代男性飲食店経営者の妻。残る1人は40代男性会社員で、25日に東京から転勤してきた。同居していた家族の感染が分かり、検査を受けた。

 8人は全員、軽症か無症状という。