徳島駅前のそごう徳島店の撤退に伴って閉店していたアミコ東館3階の「mother's(マザーズ)徳島店」が3月28日、リニューアルオープンした。国産小麦や天然酵母など厳選した材料を使ったパンのほか、自家焙煎(ばいせん)のコーヒーを提供しており、閉店前からの常連客を中心ににぎわっている。

 マザーズは、鳴門市に本店を構える創業30年のカフェ。徳島店ではサンドイッチやトースト、パンケーキのほか、コーヒーやシェイクなどのドリンクも充実させている。

プチサンドセット(税込み790円)

 本店で1日に100個以上売れるというパン「パン・オ・レ」を使った「プチサンドセット」(税込み790円)は、サラダ、アイスクリーム、コーヒーがセットで付いている。水の代わりに牛乳を使って作られたパン生地は、表面がパリッと中はふんわりとした食感に焼き上げられており、ほんのり甘い。サンドされたハムや卵サラダともマッチする。セットのコーヒーは無料でおかわりできる。

 

 店舗の面積は約165平方メートルで、座席は33席。営業時間は午前10時~午後7時(ラストオーダーは午後6時)。休みはアミコ東館に準じる。百井晋作店長は「徳島駅前に来たら店に寄ってゆっくりしてほしい」とアピールした。