飯泉知事(左)から辞令を受け取る小川さん=1日、あわぎんホール

 徳島市のあわぎんホールで1日、徳島県新規採用職員の辞令交付式が開かれ、174人(男性103人、女性71)が地域への貢献を誓った。

 全員の名前が読み上げられ、小川菜穂さん(22)が代表して飯泉嘉門知事から辞令を受け取った。和田順平さん(22)は「全体の奉仕者として誠実、公正に職務を執行する」と誓いの言葉を述べた。

 飯泉知事は「未来の徳島、日本のために仕事をしていくという自負を持って職務に臨んでほしい」と激励した。