新入生を代表して宣誓する宮内さん=6日午前9時45分ごろ、鳴門市の鳴門教育大

 鳴門教育大(鳴門市)は6日、2年ぶりに入学式を開いた。新型コロナウイルス感染予防のため、学部と大学院の2部開催で行い、式の様子をライブ配信した。マスクを着用した学部114人と大学院212人が、希望を胸に新たなスタートを切った。

 学部の式には、新入生と1人までの付き添い、教職員が出席。マスクの着用や座席間隔の確保を徹底したほか、国歌や学歌の斉唱を見合わせるなどして、約20分の短時間で行った。

 学部新入生を代表し、学校教育学部の宮内陽菜さん(18)が宣誓した。