徳島県内の公立小中学校249校のうち、2021年度の新入生がいないのは9校(7小学校、2中学校)で、1人だけなのは8校(7小学校、1中学校)であることが、各市町村教委への取材で分かった。

 新入生がいない小学校は椿泊、伊島(以上阿南市)上浦(吉野川市)吾橋、白地(以上三好市)長原(松茂町)太田(つるぎ町)。中学校が伊島(阿南市)由岐伊座利分校(美波町)。

 新入生が1人の小学校は、鳴門東(鳴門市)櫛渕(小松島市)椿(阿南市)東祖谷(三好市)木屋平(美馬市)板野東大坂分校(板野町)平谷(那賀町)で、中学校は木屋平(美馬市)。

 公立小中学校の入学式は7~9日にあり、大半は9日に行われる。新型コロナウイルスの感染予防に向け、多くの学校では会場の換気に加えて、来賓や在校生の出席を最小限に抑えるなどの対策を取る。