サッカーJ1の徳島ヴォルティスは7日午後7時から、鳴門ポカリスエットスタジアムで仙台と対戦する。前節から中2日で迎える今季初のホーム戦ナイター。徳島は2連勝で9位に浮上した余勢を駆って最下位(20位)に沈む仙台を迎え撃ち、連勝を伸ばしてさらなる順位アップを狙う。

【徳島ヴォルティスの情報一覧】

 対戦相手や状況に応じて3バックと4バックを使い分ける仙台が、まずはどう出てくるか。3バックを選んだ場合、守備に回れば両サイドのMFが下がって5バックとなり、スペースを埋めてくる。徳島としてはいつものようにボールを保持した後、堅い守備ブロックをどうこじ開けるかがポイントとなりそうだ。

 前節の清水戦でJ1リーグ初先発を果たし、こぼれ球を献身的に拾って快勝に貢献したMF鈴木徳真は「勝ち続けるのは簡単ではないからこそ、求めていきたい」と闘志をかき立てた。