脇町、穴吹両高生と司書が選んだ本とPOPが並ぶ「おすすめ本POP展」=美馬市脇町の市立図書館

 徳島県美馬市脇町の市立図書館と市内の脇町、穴吹両高校生が制作した本のPOP(店頭広告)を並べた「おすすめ本POP展」が、市立図書館で開かれている。4月末まで。

 生徒に読んでもらいたい本を22冊選び、市立図書館司書と穴吹高図書委員、脇町高文芸部員、同校司書がそれぞれ目を引くPOPを手作りした。本と共に展示している。

 穴吹高図書委員が作った川口晴さん著「犬と私の10の約束」のPOPは、かわいい犬の絵を掲載。「『ペット』ではない『家族』だ。一人の少女と一匹の犬の時間が動き出す。彼女が流す涙の訳とは」と紹介文を添えている。

 新型コロナウイルスの影響で学習室を閉鎖し、高校生らの来館が減った市立図書館が、本に興味を持ってもらおうと両校と共同で開いた。貸し出し中の本は予約できる。

 問い合わせは市立図書館、電話0883(53)9666。