徳島バスとJR四国バスは、新型コロナウイルスの影響で運休している東京線の高速バス「ドリーム阿南徳島号」の共同運行を22日から再開する。

 阿南駅―東京ディズニーランド間を上下1便ずつ運行する。1月13日から運休していたが、緊急事態宣言が全面解除されたことや、ゴールデンウイーク(GW)の需要が見込めることなどから再開を決めた。GWが過ぎれば、一部の曜日で運休する。

 徳島バスは一部の便で運休している大阪、神戸両線についても、GW期間中のみ全便運行する予定。

 いずれの車両にも感染症対策のため小型除菌消臭機を搭載した。