3月下旬、福島県から東京五輪聖火リレーが始まった。徳島県内では15、16の両日、10~90代の185人が走りつなぐ。開催日が近づく中、新型コロナウイルスの猛威は止まらず、8日には県民に注意を促す「とくしまアラート」が発動された。

徳島新聞アンケート 8割「見に行かない」、7割「再延期、中止すべきだ」

 徳島新聞「あなたとともに~こちら特報班」が、公式LINE(ライン)登録者にコロナ下での聖火リレーの観覧や五輪開催の是非を尋ねたところ、8割近くが聖火リレーを「見に行かない」と回答。約7割が五輪を「再延期」または「中止」すべきだと答えた。感染拡大を心配する声が上がる一方、五輪に出場する選手をおもんばかって予定通りの開催を望む声も聞かれた。
 アンケートでは▽聖火リレーを見に行くか▽五輪・パラリンピックを実施すべきだと思うかーの2項目について質問。「見に行く」「見に行かない」「ネットで視聴する」「分からない」、「予定通り実施すべきだ」「無観客で実施すべきだ」「再延期すべきだ」「中止すべきだ」のそれぞれ4つの選択肢から回答を選び、理由を記入してもらった。5日から7日にかけて、10~80代の男女181人が回答した。

 

聖火リレー 77%「行かない」『変異株の恐怖』『応援したいが断念』

 

 「見に行かない」と回答したのは、全体の77%で139人。「コロナが気になる」「感染防止のため」と新型コロナ感染への懸念から観覧しないという意見が大勢を占めた。

・「コロナ変異株の恐怖」(徳島市・65歳女性)
・「コロナの収束が見えないどころか、県内で最近多数の感染者が出ている中での開催は不安」(石井町・45歳男性)
・「生涯もう見ることがない可能性もあるため、子どもを連れて見に行きたかったが、医療職であるために断念する」(徳島市・39歳男性)

 開催への批判もあった。
・「この感染下で実施するという判断に納得いかない」(阿南市・45歳男性)
・「オリンピックよりも東北の復興が優先」(徳島市・67歳女性)

聖火リレー 20%「見に行く」「ネットで視聴」『一生に一度』

・「徹底的な対策をして密集は避けようと考えている」(阿南市・19歳男性) 「コースが家から近いから」「知り合いが走るから」などの理由で「見に行く」を選んだ人は24人だった。次はいつ日本で開催されるか分からない東京五輪。せっかくの機会を逃したくないという気持ちもある。対策を徹底した上で見に行く人も多そうだ。

・「人生最後になるので、密や大声は避けて写真を撮りたい」(徳島市・73歳男性)

 「ネットで視聴」は13人、「分からない」は5人だった。

 

五輪・パラ 68%「再延期」「中止」
『コロナ禍で平和に開催できない』『第4波、5波への不安』

 

 五輪・パラリンピックの開催について、42人が「再延期すべきだ」、81人が「中止すべきだ」と回答し、全体の68%を占めた。聖火リレー同様、感染拡大に対する不安の声が多く寄せられた。「安全に開催できるまで延期」を望む声がある一方、再延期すれば費用もかさむことや経済情勢などを鑑み、「中止すべきだ」との指摘も上がった。

・「災害時といえる現状は『平和の祭典』を開くような状況ではない」(三好市・37歳男性)
・「第4波、5波と不安がある」(阿南市・59歳女性)
・「コロナ禍で大変な時期なのだからコロナ収束を一番に考えるべきだ」(東みよし町・65歳女性)
・「生活苦の人たちが増えている中、税金の使い道として認められない」(小松島市・51歳女性)
・「これ以上の赤字を増やさないでほしい。最終は国費になる」(徳島市・69歳男性)

五輪・パラ 32%「予定通り」「無観客で実施」
『選手のためにも開催』『中止するには遅すぎる』

 「中止」「再延期」は日本経済や出場選手に及ぼす影響も大きい。「予定通り実施すべきだ」は18人、「無観客で実施すべきだ」は40人、合わせて58人で全体の3割ほど。このうち20人が「頑張ってきた選手のために中止は避けたい」「無観客でも開催してあげたい」などと選手への配慮をにじませた。

・「当初は中止すべきと考えていたが、中止するには遅すぎることと、水泳の池江選手のためにも開催した方がよい」(吉野川市・47歳男性)
・「選手を思えば開催、コロナを考えると中止。感染対策を十分に行い、無観客での開催が良い」(徳島市・59歳女性)
・「やめた方が一番いいと思うが、鍛錬してきた選手のことを思うとそうとも言い切れない」(徳島市・55歳男性)
・「オリンピックが見たい」(鳴門市・60歳女性)
・「経済も心配」(徳島市・56歳女性)

 県内の聖火リレーは24市町村の17区間で行われる。初日に三好市の箸蔵山ロープウエー登山口駅を出発し、最終日に徳島市のアスティとくしまにゴールする予定。東京五輪・パラリンピック組織委員会はリレーの模様をインターネットでライブ配信し、沿道で過度な密集が発生した場合は中止するとしている。

聖火リレーに伴う交通規制を知らせる立て看板=徳島市のアスティとくしま付近