阿波銀行(徳島市)は10日、西船場町2の本部に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染が確認されたのは9日で、職員と顧客の接触はない。

 同行は勤務スペースを消毒し、濃厚接触の可能性がある職員の調査と健康状態の確認をしている。

 日亜化学工業(阿南市)も9日、鳴門工場(鳴門市)に勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 同社ホームページに掲載した文書によると、従業員は7日に発熱の症状があり、徳島保健所で8日に検査したところ陽性が判明した。職場で接触した数人が自宅待機している。