FC東京―川崎 後半、チーム4点目のゴールを決め、駆けだす川崎・レアンドロダミアン(左)=味スタ

 大分に快勝しタッチを交わす(左から)木本、丸山、GKランゲラックの名古屋守備陣=昭和電ドーム

 明治安田J1第9節最終日(11日・味の素スタジアムほか=8試合)首位の川崎は家長の2ゴールなどでFC東京を4―2で下し、4連勝で勝ち点を28に伸ばした。

 仙台―横浜Mは0―0、札幌―鹿島は2―2で引き分けた。