12日、英中部バーミンガムの小売店に列を作って入店する客ら(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国を構成する4地域のうち人口の大半を占めるイングランドで12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロックダウン(都市封鎖)が大幅に緩和され、約3カ月ぶりに飲食店の営業が屋外限定で再開した。

 生活必需品以外を扱う小売店や理髪店のほかスポーツジム、プールの屋内営業、図書館、遊園地、動物園も再開。ワクチン接種が進む英国では感染状況が改善しており、英政府は市民生活の正常化を目指す。

 ジョンソン首相は12日に英国伝統の社交場であるパブに繰り出すとしていたが、英メディアによると、エリザベス女王の夫フィリップ殿下の死去を受けて取りやめた。