【ワシントン共同】米労働省が13日発表した3月の消費者物価指数(季節調整済み)は前月より0・6%上昇し、2012年8月以来、上昇幅は8年7カ月ぶりの大きさとなった。