さだまさし(C)ニッポン放送

 シンガー・ソングライターのさだまさしがパーソナリティーを務めるニッポン放送『さだまさしのオールナイトニッポンGOLD』が、23日に放送されることが決定(後10:00)。2012年6月以来、約9年ぶりの『ANN』出演となる。

【写真】『北の国から』 '83冬の場面カット

 3月24日に亡くなった俳優の田中邦衛(たなか・くにえ)さんが出演していた『北の国から』の主題歌を担当していたさだは、田中さんの訃報を受けて、自身のインスタグラムを更新。ンスタグラムで「憧れの田中邦衛さんと一緒に仕事をさせていただけたのは倉本聰先生のおかげです。1980年の冬の富良野、倉本聰先生のご自宅でメインテーマを作ったあの日のことは今でも鮮烈に胸に残っています」と追悼コメントを残した。

 今回の番組では、『北の国から』の脚本を手掛けた倉本氏の出演が決定。富良野から電話で出演し、名曲「北の国から~遥かなる大地より~」の誕生ストーリー、田中さんとの思い出、倉本氏が「黒板五郎」に込めたものなどを、2人で語り合う。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。