『週刊少年マガジン』20号表紙を飾る櫻坂46(左から)小林由依、森田ひかる

 人気アイドルグループ・櫻坂46の森田ひかると小林由依が、14日発売の『週刊少年マガジン』20号(講談社)の表紙に登場。同日発売の2ndシングル「BAN」でフロントメンバーの2人が、春らしい装いでカバーを飾った。

【写真】部屋着で美脚をチラ見せする櫻坂46・森田ひかる

 表題曲は、1stシングル「Nobody's fault」に続きセンターは森田が務め、両脇を小林と渡邉理佐で固める布陣。ジャケット写真は前作同様、King Gnuの常田大希が主宰するクリエイティブチーム・PERIMETRONが手がけるなど、櫻坂46の方向性が打ち出された楽曲となる。

 カバーカットで黒のトップスをまとった森田&小林は、11ページの巻頭グラビアでは美しい花とともにリラックスしたナチュラルな表情を披露している。

【写真】撮影:細居幸次郎 スタイリング:武久真理江 ヘアメイク:平松浩幸、新山千佳 デザイン:坂上和也(banjo)


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。