新ブランド『ANNX』が絶好調スタート(C)ニッポン放送

 1967年10月2日の放送開始から、今年の秋で55年目を迎えるニッポン放送『オールナイトニッポン(ANN)』が、先月29日から新たなブランド『ANNX(クロス)』(月~金 深0:00~0:53)を立ち上げ。番組スタート1週間のradikoリスナー数が生放送とタイムフリーをあわせ、対前週比で4.4倍増(441%)を記録した。

【動画】YOASOBI・AyaseがANN新オープニング曲アレンジ

 ENHYPEN(月曜)、YOASOBI(火曜)、フワちゃん(水曜)、ぺこぱ(木曜)と、週替りのパーソナリティーをindigo la Endが務め、1週間以内に番組を聴くことができるradikoタイムフリーのリスナーは、前週比でリスナー数が12.3倍(1232%)を記録しており、非常に多くのリスナーに聴かれた。

 radikoリスナー数の対前週比は、ライブ173.1%、タイムフリーは1232.5%、ライブ+タイムフリーは441.9%(※radikoユニークユーザー比較 3月29日~4月2日、3月22日~3月26日24時53分比較)。『ANNX』はラジオ・radikoだけでなく、SHOWROOMが手がけるバーティカルシアターアプリの「smash.」と完全連動し、スタジオの様子も「smash.」にて動画配信される。ラジオ番組をベースにしながら、音声と動画をリアルタイムとアーカイブで楽しめることから、こちらもSNSを中心に大きな反響となっている。

 『ANNX』の絶好調スタートを受け、直後の『ANN』『ANN0』生放送の延べ radiko リスナー数は、全局で1位を獲得。フワちゃんが『乃木坂46ANN』に、ぺこぱやマヂカルラブリーが『ナイナイANN』に乱入するなど、今後も『ANN』ブランドの交流が期待される。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。