米軍と海上自衛隊が共同使用する山口県の岩国基地周辺住民が騒音被害を訴えた訴訟で、最高裁は15日までに、夜間・早朝の飛行差し止めを求めた住民側の上告を退けた。過去分の騒音被害について国に賠償を命じた広島高裁判決が確定した。