左上から順に桜餅(120円)羽二重餅(130円)草餅(108円)羽二重餅 椿(120円)ごま団子(120円)

 徳島県阿波市市場町八幡の住宅街に佇む約125年の歴史を持つ和菓子店。三代目の結城敏雅さんが作るお菓子は、どれも素材の味を生かした上品な味わいでいて、リーズナブル。奥さんの昭代さんは「近所の子どもたちがおこづかいを握りしめてよく買いに来てくれるんですよ」と目を細める。

 春のおすすめは桜餅(120円)。桜色に色づけした小粒の道明寺粉に水を吸わせて一晩置いてから蒸し、北海道産大納言のつぶあんを包む。豊かな桜の香りが漂う伊豆産の小ぶりな桜葉に巻かれた装いが愛らしい。羽二重餅(130円)は紅白の求肥で、丹波産の栗と白あんを合わせた栗あんを包んでいる。ようかんで椿の形を表現した羽二重餅 椿(120円)もあり。
草餅やごま団子は、米の芯だけを使った生粉で作られ、歯切れが良い。いずれも5月末まで販売している。

羽二重餅(130円)
求肥のもっちり感と栗あんのなめらかさを感じられる。

草餅(108円)
爽やかな香りのよもぎを練り込んだつぶあん入りのもちに国産大豆のきなこをたっぷりとかけている。5月末まで。

羽二重餅 椿(120円)
ピンク色のもちに玉子の黄身を加えた白あんを詰めている。4月末まで。

ごま団子(120円)
和三盆糖で味をつけたごまを、風味を高めるために炒ってから全体にまぶす。5月末まで。

桜餅(120円)
4月末まで販売予定。

メニュー
・田舎饅頭(5個490円)
・抹茶ロール(120円)
・カステラ(1本864円)

住所=徳島県阿波市市場町八幡町屋敷39
0883-36-3038
営業時間=8:30〜18:00
定休日=水曜休

駐車場:なし
キッズスペース:なし
多機能トイレ:なし
開店:1895年(明治28年)
Wi-Fi:あり