軟式野球連盟、県スポーツ協会、徳島新聞社で協議の結果「順延時期未定」を決定=16日、午後5時ごろ、徳島市川内町の徳島県軟式野球連盟事務局

 第62回徳島新聞社こども野球のつどい(県軟式野球連盟、県スポーツ協会県スポーツ少年団、徳島新聞社主催)は16日、出場予定チームの関係者が新型コロナウイルスに感染したことなどから延期が決まった。

 大会事務局によると、鳴門市のチームの保護者1人が感染したほか、県北部の小学校が休校になったため地元チームが出場できなくなった。これを受けて関係団体が協議し、期日を定めずに延期することにした。

 大会は今回から県学童選手権と統合され、県内101チームが参加して18日に開幕する予定だった。