徳島地方・家庭裁判所は16日、40代男性事務官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。事務官は来庁者から書類を受け取ることもあったが、裁判所は「接触はごくわずか」としている。裁判期日などに影響はないという。

 イオンモール徳島(徳島市)は施設内のカジュアル衣料品店「ユニクロ」の従業員1人が感染したと発表。同店ホームページによると、最終出勤日は13日で、15日の閉店後に店舗や館内の消毒を行い、通常通り営業している。

 鳴門シーガル病院(鳴門市)は病院施設外で勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。病院は接触の可能性のある職員にPCR検査を実施し、全員が陰性だった。

 富田製薬(同市)は徳島工場(徳島市)の従業員1人が感染したと発表。施設の消毒作業は終えており、接触があったと考えられる従業員は自宅待機か在宅勤務とした。