アミューズがJUNONとタッグを組み、男性アイドルを発掘する完全他薦型オーディションを開催

 大手芸能事務所・アミューズが、新たな男性アイドルを発掘するため、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で数多くの逸材を輩出してきた月刊誌『JUNON』(主婦と生活社)編集部と初タッグを組んだ完全他薦型オーディション『JUNON×アミューズアイドルオーディション あなたの推しを教えてください #推しエール』を開催することが明らかになった。

【写真】福山雅治、賀来賢人、吉沢亮、DEAN FUJIOKAらアミューズ所属の俳優陣

 アミューズが他薦限定オーディションを行うのは、2009年の『アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン~あなたの周りのイケてる子募集』以来12年ぶり。このときのオーディションでは、現在活躍中の野村周平、吉沢亮、坂ノ上茜、福田彩乃らが発掘されただけに、久々の他薦限定公募に期待がかかる。

 応募資格は12歳~30歳の男性(推薦者必須)。グランプリは賞金100万円、その推薦者は賞金50万円。準グランプリは賞金50万円、その推薦者は賞金25万円が贈られる。オーディション合格者はアミューズに所属し、歌手、俳優、声優、モデル、タレントなどマルチに活躍するアイドルに育成していく。

 アミューズと『JUNON』編集部は「ひそかにいいなと思うクラスメイト、近所のカフェの店員さん、自分の家族など、もっと多くの人に知ってもらいたい! 応援したい! というあなたの身近にいる、あなただけの推し!をぜひ教えてください」と呼びかけ、「イケメン、ダンス、歌うま、パフォーマンス、イケボ、その他なんでも本人も気づいていない隠れた才能との出会いを待っています」と期待を寄せている。

 前回の他薦型オーディションでグランプリを受賞した野村周平は「完全他薦型のオーディションは、普段は自分からオーディションを受けないような人を推薦できるところが、面白いところだと思います。僕の場合も、当時はオーディションを受けたいと思っていなかったし、芸能界に入るつもりもなく参加していました。そんな僕がオーディションの合格がきっかけで、この仕事をやってみようと思い、今も仕事が出来ているので、挑戦して良かったなと思っています。審査の過程でお芝居やカメラテスト、合宿などをしたのも楽しかったです」と振り返る。

 参加者に向けては「アドバイスがあるとすれば、肩の力を抜いて、自分を大きく見せず、いつも通りの自分を出すことですかね。その方が自分の良さを出せて、結果、合格出来るのではないかと思います」と助言した。

■JUNON×アミューズアイドルオーディション
「あなたの推しを教えてください #推しエール」概要
応募期間:4月22日(木)~6月6日(日)
応募条件:推薦者必須/12歳~30歳(2021年4月1日時点での満年齢)の男性
募集ジャンル:アイドル・歌手・俳優・タレント・声優・モデル等の活動を目指す方
応募方法:(1)オーディションサイトからWEB応募 (2)SNSから「#推しエール」を付けて応募 ※(1)もしくは(2)どちらかの方法でOK
全体スケジュール:
・1次審査:WEBフォームから応募 or SNSで「#推しエール」を付けて応募
・2次審査:リモート個人面談(6月実施予定)
・3次審査:個別面談 ※全国主要都市で開催(7月実施予定)
・最終審査:合宿審査(8月実施予定)


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。