阿波銀行は22日、石井支店の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日PCR検査を受けた結果、陽性が判明した。顧客に接触する業務ではないという。店舗の消毒を行い、23日以降は一部代替要員で営業を継続する。

 徳島大正銀行は、小松島支店の従業員1人が感染したと発表。最終勤務日は19日で、21日に陽性が判明した。顧客に濃厚接触者はいない。同支店の全従業員を自宅待機としてPCR検査を実施したほか、店舗の消毒作業を済ませ、営業は代替要員で継続している。