岡江久美子さんの娘・大和田美帆(C)ORICON NewS inc.

 昨年4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった女優・岡江久美子さんの娘で女優の大和田美帆(37)が23日、自身のブログを更新。岡江さんの命日である、きょう23日に開催した『スマイル!岡江さんフェスティバル~音楽とともに~2021.4.23 12:00~』を終え、感謝の思いを伝えた。

【写真】「母への最後のプレゼント」家族写真とともに感謝をつづった大和田美帆

 大和田は「スマイル!岡江フェスティバル~音楽とともに~ご視聴有り難うございました。この一年、母に褒めてもらいたい一心で生きてきました。『よくやってるね!』『さすが私の子!』そう言われるとたまらなく嬉しかったのを思い出しながら、生きてきました」と回顧。

 「沢山の方にご協力いただいて一周忌の今日、思い描いていた『音楽葬』を実行することができました」とつづり「編集に携わってくれた岡澤千恵さん コメントをくださったご友人の皆様 歌ってくれた井上芳雄さん ピアノ演奏の池田公正さん 配信に関わってくださった皆様に心から感謝です」と、重ねてお礼の言葉を伝えた。

 「みなさまには亡くなり方ではなくどう生きたかを覚えていてほしい。いつからか、そう思うようになりました。おかげでさまで楽しいことが大好きで明るくてひょうきんで友達や家族を大切にしていて、音楽が大好きだった母にぴったりの素敵な時間になりました」と思いを記した。

 最後は「娘から母への最後のプレゼント、きっと喜んでくれてると思います。きっと、、褒めてくれると思います、、」と胸中を明かし「Keep on smiling!! これからも笑顔で、、、様々なことがありますが母のように前向きに生きていきたいと思います」と決意を新たにした。

 『スマイル!岡江さんフェスティバル~音楽とともに~2021.4.23 12:00~』は、25日の午後7時までチケット購入可能で、同午後11時59分まで視聴可能。視聴料のクミコ(935円)は、全額小児がん支援団体などに寄付される。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。