藍住町が配っている藍染のよだれかけ。名前を縫い付けて渡す=町役場

 徳島県藍住町は4月から、新生児を対象に藍染のよだれかけを配っている。

 愛媛県今治市のタオルメーカーが作ったよだれかけを、町地域おこし協力隊が藍で染めている。町役場に出生届を提出した際に町建設産業課で申し込むと、その場で職員が新生児の名前を縫い付ける。

 町建設産業課は「よだれかけをきっかけに、新しく生まれた子どもがずっと藍染を好きになってくれれば」としている。