2019年5月8日、車が保育園児らの列に突っ込んだ事故現場=大津市

 大津市の交差点で2019年5月、車2台が衝突し、弾みで1台が散歩中の保育園児らの列に突っ込み2人が死亡、14人が重軽傷を負った事故で、遺族や被害者の家族計11人が7日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で書類送検された直進車の女性(64)の不起訴処分を不服とし、大津検察審査会に審査を申し立てた。

 事故は、同市大萱6丁目の県道交差点を右折した乗用車が対向車線を直進してきた軽乗用車と衝突し、軽乗用車が保育園児らの列に突っ込んだ。申立書は、直進車は交差点進入時に右折車の動きを注視し、減速するなど事故を未然に防ぐ注意義務を怠ったとしている。