皆さん初めまして。STU48 2期研究生の中廣弥生です。 今回は5月3~5日に広島市内で開催された「2021ひろしまフラワーフェスティバル」についてお話しさせてください。

ひろしまフラワーフェスティバルでのライブに出演した中廣弥生さん=広島市の旧広島市民球場跡地

 フラワーフェスティバルは広島でとても大きなお祭りで、私がSTU48に入るずっと前から行われているイベントです。またSTU48の先輩たちが2019年に行っていたステージを1人のファンとして見に行ってもいました。そんな夢のようなステージに、今年は私自身が立っていると考えたときにすごく不思議な気持ちになりました。

 まずは出演するメンバーに選ばれたときの気持ちを話させてください。

 フラワーフェスティバルはSTU48のメンバー全員で出るものだと勝手に思っていたので、2期研究生から6人しか出られないことにとても驚きました。そしてまさか自分が6人のうちの1人に選ばれるとは思ってもいませんでした。憧れているステージに立てると思うと、ドキドキが止まらなかったです。

ひろしまフラワーフェスティバルでのライブに出演した中廣弥生さん(後列右端)らSTU48メンバー=広島市の平和記念公園

 フラワーフェスティバルに向けてのレッスンは、先輩たちの中に入って行っていたので常にドキドキしていました。「思い出せる恋をしよう」という曲をやらせてもらったのですが、普段私たち2期研究生は2期研究生バージョンのダンスを踊っています。でも、今回は1期生・ドラフト3期生さんバージョンのダンスだったので、それを覚えるのがすごく難しかったです。

 レッスン中も不意に2期研究生バージョンのダンスが出てしまったりして苦戦しました。ダンスを覚えるのが元々苦手なので、わからなくなって焦っていたときに周りのみんなが一緒に踊ってくれたり、教えてくれたりしてすごく助かりました。そのおかげで本番は間違えずに踊れて、心の中でうまくできたと喜んでいました。