【北京共同】中国国営メディアによると、大型ロケット「長征5号B」の残骸が9日午前10時24分(日本時間同11時24分)までに、大気圏に再突入した。