【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比21銭円高ドル安の1ドル=108円57~67銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2142~52ドル、131円91銭~132円01銭。

 朝方は投資リスク回避姿勢が強まり、ドル売り円買いが先行した。その後、米長期金利が上昇傾向となったのを受け、もみ合った。