米議会議事堂で記者団に向けて話すチェイニー議員(中央)=12日、ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】米共和党の下院議員団は12日、議会で会合を開き、トランプ前大統領を批判するリズ・チェイニー議員(54)をナンバー3のポストから解任した。チェイニー氏は「大統領選が不正で盗まれた」とのトランプ氏の主張を「大うそ」と否定し、トランプ氏が排除を要求。同氏の強固な支持層を失うことを恐れた共和党議員の多くが解任に賛成した。

 下院共和党トップのマッカーシー院内総務は、来年の中間選挙で民主党から多数派を奪還するには高い人気を誇るトランプ氏との協力が必要と判断した。

 チェイニー氏はディック・チェイニー元副大統領の長女。