白山署長(右)から感謝状を贈られる藤井さん=阿波吉野川署

 阿波吉野川署は13日、特殊詐欺被害を未然に防いだとして、徳島県阿波市市場町のセブン―イレブン阿波市場町香美店に感謝状を贈った。

 署などによると、4月10日午前11時40分ごろ、来店した吉野川市の30代男性が約90万円分の電子マネーを購入しようとした。応対した藤井延江さん(44)が高額な購入を不審に思い、オーナーの飯尾秀昭さん(53)らと連携して男性に利用目的などを確認し、110番。署員が駆け付け、ウェブサイトの契約解除名目の詐欺と分かった。

 署で贈呈式があり、白山弘也署長から感謝状を受け取った藤井さんは「被害を防げてよかった。怪しいと思ったら声を掛けたい」と話した。