「鬼滅の刃」のキャラクターがデザインされたラッピングバス=徳島市万代町の市交通局

 徳島市交通局は、15日から市中心部で始まるアニメの祭典「チャレンジ!マチ★アソビ」の期間中、人気アニメ映画「劇場版『鬼滅(きめつ)の刃(やいば)』無限列車編」をデザインしたラッピングバス2台を運行する。

 車体の後部と側面には主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)や煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)らが描かれ、車内の天井や座席の背面などにもせりふと共に多数のキャラクターのシールが貼られている。2台ともデザインは同じ。

 市交通局は「新型コロナウイルスの影響で沈んだ雰囲気が続いているが、子どもやファンが楽しい気持ちになってほしい」とし、利用する際はマスク着用などの対策を呼び掛けている。

 運行予定は市交通局のホームページで確認できる。問い合わせは同局営業課、電話088(623)2154。