新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性と判定されていた日本ハムの西川遥輝外野手が15日に札幌ドームで行われたソフトバンク戦で1軍に復帰した。4月30日に感染が判明して出場選手登録を外れ、5月6日に隔離期間を終えて調整していた。

 濃厚接触者と判断されて出場選手登録を外れていた渡辺諒内野手も1軍に復帰。1日に陽性と判定された飯山裕志内野守備コーチもベンチ入りした。