第3ラウンド、通算12アンダーで25位の小平智=TPCクレイグランチ(共同)

 【マッキニー(米テキサス州)共同】米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは15日、テキサス州マッキニーのTPCクレイグランチ(パー72)で第3ラウンドが行われ、53位から出た小平智が1イーグル、5バーディー、1ボギーの66と伸ばし通算12アンダー、204で25位に浮上した。松山英樹は6バーディー、2ボギーの68で回り10アンダーで44位。

 69で回ったサム・バーンズ(米国)が20アンダー、196でトップを守った。1打差の2位に李京勲(韓国)がつけ、ジョーダン・スピース(米国)ら4人が17アンダーで3位。