徳島県が阿南市辰己町の辰巳工業団地南側で整備を進めていた県道富岡港南島線辰己-中島工区が16日、開通した。

 全長624メートル、幅8メートルの片側1車線。国道55号阿南道路とのアクセス道が1本増え、団地内の工場などに勤める従業員約4300人の利便性が向上する。南海トラフ巨大地震などに備え、大規模災害時の避難路としても活用できる。

 2013年度に事業着手し、このほど工事を完了した。総事業費は約5億円。県が午前中に予定していた開通式は、荒天のため中止になった。一般車両の通行は午後3時から始まった。