【ズウォレ(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグは16日、各地で最終節が行われ、板倉滉の所属するフローニンゲンはアウェーで中山雄太のズウォレに0―1で敗れた。板倉、中山ともフル出場した。AZアルクマールの菅原由勢はホームのヘラクレス戦で3―0の後半25分から出場し、チームは5―0で大勝した。