臨時記者会見を行う飯泉嘉門徳島県知事=20日午後4時半ごろ、県庁

 徳島県は20日、20~80代の男性4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。療養者は130人となり、4月2日以来48日ぶりに政府の対策分科会が示す指標でステージ2(漸増)以下の水準となった。

 阿波市の60代男性はそよかぜ病院(徳島市)の入院患者で、同病院関連クラスターの規模は62人となった。このほか▽感染した知人の濃厚接触者となった神山町の80代男性▽上板町の40代自営業男性▽阿南市の20代男性会社員―の陽性が判明した。4人はいずれも軽症。

 1日当たりの感染者が5人以下となるのは3日連続。直近1週間(13~19日検査分)の感染者は57人で、50人台は4月3日の58人以来47日ぶり。感染者の累計は1599人となった。

 17日に板野町犬伏の県道で自転車に乗っていて転倒し、搬送先の医療機関で感染が分かった同町の70代男性を介抱した男女3人のうち、徳島保健所に連絡があった女性1人が20日に検査を受けた。県は他の男女2人にも連絡を呼び掛けている。

 問い合わせは徳島保健所、電話088(602)8950。