徳島県は25日、新型コロナウイルスの感染が確認された30代男性について詳細を発表した。新規感染者が1桁となるのは8日連続。病床使用率は38・4%と、4月1日以来54日ぶりに30%台となった。

 感染した男性は鳴門市の会社員で軽症。感染経路は調査中としている。同居家族2人と同僚1人が濃厚接触者となっている。

 直近1週間(18~24日検査分)の新規感染者数は34人。療養者数は入院91人、宿泊療養11人の計102人。入院患者が100人を下回るのは36日ぶり。県内の感染者は累計1624人となった。