臨時記者会見を行う飯泉嘉門徳島県知事=27日午後5時半ごろ、県庁

 徳島県は27日、新型コロナウイルスの感染が確認された2人について詳細を発表した。新規感染者が1桁となるのは10日連続。直近1週間(20~26日検査分)の新規感染者数は28人と、3月24日以来64日ぶりに政府の対策分科会が示す指標でステージ1(散発的発生)の水準になった。

 県によると、徳島市の60代自営業女性は15日から発熱や頭痛の症状が出た。26日に重症化して入院し、集中治療室に入っている。三好市の80代無職男性は中等症で、体調不良のため15日から入院しており、肺炎が悪化して26日に転院した際にPCR検査で陽性と分かった。2人とも感染経路は調査中としている。

 病床使用率は28・6%と、60日ぶりに30%を下回った。療養者数は入院67人、宿泊療養5人の計72人。県内の感染者は累計1627人となった。