北山たけしさんと祖谷地方を巡ったオンラインバスツアーの画面

 琴平バス(香川県琴平町)は23日、徳島県三好市観光大使の演歌歌手・北山たけしさんとオンラインで同市の祖谷地方を巡るバスツアーを催した。全国から12人が参加し、約1時間半の「バス旅行」を楽しんだ。

 ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を用い、北山さんもオンラインで参加。市観光協会の太田由美さん(51)がガイドを務め、祖谷渓などの名所を動画で案内した。

 北山さんが3月に訪れたときに撮影した動画で「でこまわし」などの郷土料理や祖谷温泉を紹介した。国指定重要有形民俗文化財「祖谷のかずら橋」では、観光客目線でスリルが感じられる映像を生中継した。北山さんが「剣山」などの持ち歌を披露する場面もあった。

 北山さんのファンで静岡県焼津市から参加した自営業横山雅明さん(46)は「自宅に居ながら旅気分を味わえて面白かった。三好市の名所や特産品を知ることができたので、新型コロナウイルスが収まれば行ってみたい」と話した。

 琴平バスは昨年6月から祖谷地方を巡るオンラインバスツアーなどを催しており、市の魅力をさらに知ってもらおうと市観光協会と企画した。