徳島県は28日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、飲食店に対する時短営業の要請期間を予定通り31日で終了すると決めた。

 県民に警戒を促す「とくしまアラート」は上から2番目の「感染拡大注意急増」を維持する。大阪などで緊急事態宣言が解除される6月20日まで、県内でも「集中取り組み期間」として感染対策を実施する。