やっぱり大混乱でしたな、徳島市の新型コロナワクチン接種の予約。専用電話に何百回かけてもつながらず、諦めた人も多いと聞きましたで。コロナ絡みの制約続きでイライラしがちなのに、一段とストレスがたまりましたわな。

 徳島市の予約開始は全国でも遅かった方でっしゃろ。ほかの自治体のトラブルを参考に工夫して、いくらか混乱を回避できなんだのでひょうか。市は怠慢と言われても仕方ないですぞ。医者や看護師の皆はんは頑張っとるというのに。

 ほれにしても。予約開始日より前に病院や診療所で予約できたっていうのには、おぶけたでよ。殺到を避けるために周知を控えたらしいけんど、おかしい話ですな。知らんかった市民から不公平の大合唱が起きたのは当然でっせ。

 この件で、内藤市長はんらは報道機関宛てに「誤解を招くような報道に対し」っていうコメント文書を出したそうですな。報道っていえば市長、週刊誌には一言ないんかいな…。まあ、ほれはほれとして、話を元に戻しまひょう。思い当たる新聞記事を全部読んでみたけんど、市長、笑止千万! 予約の混乱を他人のせいにしようってのは、大人げないんとちゃいますか。(天野寂)

*おぶけた=驚いた